スキーのお供

スキーのお供

スキーウェアはレンタルがおすすめ

ウィンタースポーツといえばスキーです。スキーをするにはスキーウェアがもちろん必要です。昔よりはお求めやすい価格になりましたが、それでも機能性とファッション性を兼ね備えたウェアをひと揃えするとなるとそれなりのお値段がかかります。冬には毎週のようにスキーやスノボーに行くならまだしも、シーズンに1回か2回しか行かないのにわざわざウェアを買うのもはばかられるでしょう。そんなときはレンタルがおすすめです。これなら流行りに合わせてそのシーズンごとに揃えなくていいので経済的ですし、それに荷物も少なく済みます。ウェアだけでなくスキー用品も一式レンタルすれば荷物は通常の旅行と同じで済むのです。これなら荷物のことを考えずに車や電車でスキー場まで楽勝でたどり着けます。スキー初心者で何を揃えたらいいかわからない方、スキー用品はもちろんスキーウェアのレンタルもおすすめします。浮いたお金でワンランク上のホテルでプチ贅沢を味わうのもいいでしょう。

スキーウェアのレンタル

スキーを始めるにあたって道具やウェアが必要になりますが、まだどんなものがいいか迷っているのであればレンタルを利用する方法もあります。ほとんどのスキー場内にはレンタルショップが設置されており、板やブーツとともにスキーウェアも取り扱われています。一般的なサイズのもので子供用からレディース用、メンズ用など揃えられていますが、背が高かったりぽっちゃりした体型など特殊な体系の人はサイズがない場合もあるので事前にサイズ確認をしておくことが必要です。スキーウェアのレンタルは上下で借りることができますが、セットには付いていないけれども滑るにあたって必要な小物があります。グローブはセットに含まれていないことも多く、別料金で貸し出しが行われていることもありますが購入しなくてはならないこともあります。また、寒い場所なのでニット帽やネックウォーマー、フェイスマスクが必要になることもあるので準備しておく必要があります。

check

Last update:2015/6/4


ページトップ▲