スキーのお供

スキーのお供

キッズの冬遊びにスキーウェア

「子供は風の子」と昔からよく言われていますが、色々な世の中の事情やモバイルゲーム機の普及などから、あまり外遊びをしなくなったイメージが大きくなっています。これに危機を感じているパパママには、ぜひお薦めしたい、カラフルなキッズのスキーウェアはいかがですか。大人の方は、「今年こそはスキーやスノーボードに挑戦したい」と思っていても、温かい部屋でゲーム機を手放さないお子さんを見ると、ついあきらめムードになってしまうものです。ならばもう子供連れで、今週末にはお出かけしましょう。「でも、高いし」「使いまわせないし」とお考えの方ほど、一度そのいろいろなデザインをご覧ください。セパレートジャケットのタイプは、タウンでも着こなせるものが豊富にそろっていますし、元気でおなかや背中がいつもめくれ上がっちゃうお子様には、サロペットタイプのスキーパンツやスキーウェアそのものがつなぎになっているものもあります。今、スキー場に問い合わせてみると、キッズ向けのスキースノボ講習会を開いているところもたくさんありますね。今年から、冬はゲームではなくて、パパママといっしょにゲレンデへ、きっと最高の思い出作りが出来ます。

キッズのスキーウェア

子供服は成長が早いので、できるだけレンタルかおさがりを利用したほうが経済的です。特にキッズのスキーウェアは厚手で保管場所をとりますし、転んで濡れたり汚したりすることを考えればレンタルのほうが便利になります。サイズ展開も豊富ですし、ゲレンデではスポーツ用品店とコラボしており、最新式のモデルを用意してレンタルしてくれますから流行遅れを気にする必要もありませんし、サイズがあっていないという問題も起こりません。オークションで安く落札したり、スポーツ用品店で型落ちしたものを購入するのもおすすめです。特に幼稚園や保育園の年長さんのおさがりをもらうことができれば、園の旅行でも必要なものがすべて揃います。子どもの場合にはスキーといってもそり遊びが中心になりますから、スノーブーツとグローブ、ヘルメットや帽子があればスキーウェアがなくても温かいジャケットやアウターがあれば十分です。スキー用品を冬のアウターとして選べばスキーの時だけでなく、普段から保温性に優れた温かいファッションをすることができますし、かわいいデザインのものが多いので便利です。

Favorite

引越しを埼玉でする
http://www.505555.jp/

最終更新日:2015/10/30


ページトップ▲